じぇしいのおうち

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年は豊作?

<<   作成日時 : 2016/05/06 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

じぇしいのイチゴの他にも、去年秋頃から「気付いたら発芽」が多発しています!

「古い種を植えて、諦めた頃に発芽」組と「こんなところにも種が落ちていたのね」組がいる模様。

そのうちの一つ、お向かいさんから貰った謎の植物(少なくとも6年物)の種が10個くらい発芽しました。
お花見ついでに植物園で名前を調べてもらったら、『ホシギキョウ』だそうです。
家庭園芸の本に載らず、ネットで調べてもあまり情報が出てこないので、分かる範囲で紹介を。
画像

画像


おそらく、春や秋頃に発芽します。
我が家の紫の花を付けるものは宿根草だそうなので、花が終わった秋に株分けをするそうです。
発芽を見たのは今年が初めてですが、おそらく、去年はたまたま種が落ちる所に植木鉢があったからだと思います。発芽率はそんなに悪くないかもしれません。

土は普通の花の土(枯れたら引っこ抜いて、そのまま使い回している)や、花苗を買った時の土が混ざっていて、特に変わった事はしていません。植物園で聞いた話では、ハンギングの水はけ良い軽い土より、普通の花の土の方が育てやすいかもと言っていました。
手を入れても、成長期や開花期にマグアンプ粒やハイポネックッス液肥などの化学肥料を少し、思い出したように与えています。
茎がシュッと伸びてきて花芽が付きます。茎が伸びてきてから、少し日当たりが良い場所に移したら、一気に咲き始めました。
水やりも、ちょっと不足して花芽の茎がクッタリしても割と復活します。

面白いのは、葉の形です。
画像

画像

最初は丸っぽい形ですが、成長するにつれて茎に近い所が内側に巻いてきます。
でも、花芽が付く辺りは尖った形の葉なので、一瞬違う植物が混ざっている様に見えます。

今年は4月初旬に花芽が付き始めました。
昨秋〜冬に発芽した株もちょっとずつ花が咲き始めています。

秋には初めての株分けに挑戦します!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年は豊作? じぇしいのおうち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる